出展情報

出展情報

建設技術フェア2023 in 中部 実績

PDFダウンロード

会場

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地

「名古屋駅」(あおなみ線)から「金城ふ頭駅」下車
金城ふ頭駅より徒歩8分

期間

2023年12月6日(水) 10:00〜17:00

2023年12月7日(木) 10:00〜16:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

YOUの“推し”をみつけよう! #Z世代

  1. @産・学・官の技術交流の場を提供し、技術開発や新技術導入の促進に資する。
  2. A建設関連産業の振興、技術開発の推進及び商取引の拡大を図る。
  3. B建設分野を専攻している学生に技術開発の現状と方向性を紹介する。
  4. C建設技術の魅力と社会資本整備の必要性を広く一般の方々に紹介する。
ブース 防災・安全安心 B46
出展品目

MC防水壁シリーズ・高潮堤防護岸工法
プロテックブロック・アームローラー・MC底樋システム 等

フライヤー
主催 国土交通省中部地方整備局、名古屋国際見本市委員会、(公財)名古屋産業振興公社、(一社)中部地域づくり協会、(公社)土木学会 中部支部
後援 農林水産省東海農政局、経済産業省中部経済産業局、長野県、岐阜県、静岡県、三重県、日本下水道事業団東海総合事務所 他
詳細情報

https://www.kgf-chubu.com/

展示状況

*クリックで拡大表示されます。


Construction Xross 建設技術展2023関東 実績

PDFダウンロード

会場

サンシャインシティ展示ホールC・D 文化会館ビル2F・3F

〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-4

・池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)35番出口より徒歩約8分
・東池袋駅(東京メトロ有楽町線)6・7番出口より地下通路で徒歩約3分
・東池袋四丁目(サンシャイン前)停留場(都電荒川線)徒歩約4分

期間

2023年11月15日(水) 10:00〜17:00

2023年11月16日(木) 10:00〜16:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

国土交通省関東地方整備局の「建設技術フォーラム」とコラボレートし、建設産業の一層の発展に寄与することを目指します。

  • 建設産業各社が開発した新技術・新工法の展示・紹介
  • 産・学・官の交流
  • 培われてきた建設技術のより一層の高度化やより広範囲な技術開発の促進
  • 新技術の各工事への積極的な活用
  • 担い手育成、確保

を目的に、次の通りの目標を掲げています。

  1. 民間分野において、建設事業に関連した技術開発への取り組みを紹介
  2. 新しく開発された技術の育成と普及
  3. 技術開発に向けた建設技術者の意識の高揚
  4. 発注者のニーズを広報し、新技術の開発・普及につなげる
  5. 建設産業の魅力を社会に発信

開催を通じて、ハード・ソフト両面での社会基盤整備に関連した技術の役割や意義を発信していくこと、発注者や建設産業のみならず幅広い層にPRしていきます。

ブース C-56(展示ホールC)
出展品目

MC防水壁工法
直立型被覆ブロック
笠コンウォール

主催 日刊建設工業新聞社
共催 東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構 他
後援 国土交通省 関東地方整備局、東京都、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、山梨県、長野県 他
詳細情報

https://www.decn.co.jp/kengi2023/

展示状況

*クリックで拡大表示されます。


『ぎふ羽島駅フェス』内「羽島市企業展」 実績

PDFダウンロード

会場

JR岐阜羽島駅前 ぎふ羽島駅前フェス特設会場

期間

2023年11月11日(土) 10:00〜15:30

2023年11月12日(日) 10:00〜15:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

羽島を愛する方は、世界中に10万人20万人と居るはずです。その点でしかない散らばったアビリティを結集し、まちに変革をもたらす為、新たな賑わいを創造させていただきます。「That's proof of my self-improvement」〜それは自己研鑽の証である〜とスローガンを掲げ着実に研究すれば必ず結果が伴うという信念を持って新たな祭りに取り組みます。なまずまつりでは食・文化・産業の三位一体となった具体的な提案をさせていただきます。

出展品目

当社創業の地 岐阜県羽島市で開催されます『ぎふ羽島駅フェス』内の「羽島市企業展」に出展いたします。
企業PRとしてリフトローラーとパネルの展示、
地域貢献として子供向けに輪投げ(お菓子の景品付き)を行う予定です。

主催 ぎふ羽島駅前フェス実行委員会
詳細情報 http://gh-ekimaefes.com/
展示状況

*クリックで拡大表示されます。


ハイウェイテクノフェア2023 実績

PDFダウンロード

会場

東京国際展示場「東京ビッグサイト」(西3・4ホール、屋上展示場)

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1

りんかい線「国際展示場駅」下車(徒歩約7分)
ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」下車(徒歩約3分)

期間

2023年11月9日(木) 10:00〜17:00

2023年11月10日(金) 10:00〜17:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

『ハイウェイテクノフェア2023』は、高速道路の建設・管理に関する技術の普及や活用を推進するとともに、高速道路事業について広くお客様や社会の理解を得ることを目的に開催するもので、次のさまざまな機会を提供いたします。

・高速道路建設管理の最先端技術・工法の情報収集
・開発技術等のPR
・高速道路事業やトピックスを伝える広報

ブース A-61
出展品目

アームローラー工法、パネル展示、模型展示、施工動画放映

主催 公益財団法人高速道路調査会
共催 東日本高速道路(株)、中日本高速道路(株)、西日本高速道路(株)
後援 国土交通省、公益社団法人土木学会、公益社団法人地盤工学会、公益社団法人プレストレストコンクリート工学会、公益社団法人日本コンクリート工学会
詳細情報 https://www.express-highway.or.jp/hwtf/htf2023/
展示状況

*クリックで拡大表示されます。


新技術交流イベント in Shizuoka 2023 実績

PDFダウンロード

会場

静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ(1階大ホール・海)

〒422-8019 静岡市駿河区東静岡二丁目3番1号

JR「東静岡駅」南口からメインエントランスまで徒歩約3分
静岡鉄道「長沼駅」から徒歩10分

期間

2023年10月24日(火) 10:00〜16:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

建設現場のニーズと企業等が保有するシーズのマッチングを図り、建設現場の課題解決が可能な新技術の現場導入を推進し、生産性を向上させるとともに、建設技術の魅力を広く紹介することで、担い手の確保につなげていくことを目的としたイベントです。

ブース 60
出展品目

MC防水壁工法、MC底樋システム(新製品)、
プロテックブロック(新製品)
パネル展示、模型展示

主催 静岡県
後援 (株)建通新聞社静岡支社、(一社)静岡県建設業協会、(一社)静岡県土木施工管理技士会、(一社)静岡県測量設計業協会、(一社)静岡県建設コンサルタンツ協会、(一社)静岡県新技術協会、インフラメンテナンス国民会議
協力 静岡産業技術専門学校
詳細情報 https://www.pref.shizuoka.jp/machizukuri/kokyokoji/shingijutsu/1055201.html
展示状況

*クリックで拡大表示されます。


第17回ミリタリーエンジニアテクノフェア 実績

PDFダウンロード

会場

ホテル グランドヒル 市ヶ谷

〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町4-1

JR中央・総武線「市ヶ谷駅」徒歩3分
都営新宿線「市ヶ谷駅」4番出口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線「市ヶ谷駅」7番出口より徒歩3分
東京メトロ南北線「市ヶ谷駅」7番出口より徒歩3分

期間

2023年9月6日(水) 10:00〜17:30

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

防衛施設に関する新技術展示会

出展者数 ブース展示:28企業・団体、発表:27企業、技術紹介:17企業
ブース メイン会場 22
出展品目

・MC空港側溝
・MC防水壁
・遊水地
★13:50〜14:00にMC空港側溝の講演を行います。

主催 一般社団法人 防衛施設学会
後援 防衛省、公益財団法人防衛基盤整備協会
詳細情報 https://www.jsdfe.org/
展示状況

*クリックで拡大表示されます。


EE東北'23 実績

PDFダウンロード

会場

みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎ ほか

仙台市宮城野区港3丁目1-7

JR 仙石線多賀城駅〜会場間 無料シャトルバス運行

期間

2023年6月7日(水) 10:00〜16:30

2023年6月8日(木) 9:30〜16:00

*多数のご来場ありがとうございました。

趣旨

建設事業に係わる新材料、新工法、その他時代のニーズに対応して開発された新技術を公開し、その普及を図ることにより、さらに新たな技術開発の促進と良質な社会資本の整備を通じて、社会に寄与することを目的としています。

出展者数 386団体 1,035技術
ブース 屋内展示場 A-014
屋外展示場 A-502
出展品目

【屋内展示場】
笠コンウォール(ポートウォール)、パラペット、MC防水壁、SODOTOR2000、遊水地、オープン式遊水地

【屋外展示場】
リフトローラー、TSフリューム、DCJボックスカルバート、プロテックウォール、アームローラー、ミニゲート

【新技術プレゼン】
本館会議棟Aホール
6月7日 14:30〜14:45 粗度係数計測器「SODOTOR2000」

主催 EE東北実行委員会
構成団体 国土交通省東北地方整備局、(一社)日本建設業連合会東北支部 他
後援 (一財)先端建設技術センター、(公社)土木学会東北支部 他
詳細情報 https://ee-tohoku.jp/ee23/
展示状況

*クリックで拡大表示されます。