製品カタログ

※一部地域限定の製品を含んでいますので、御用命の製品及びサイズについては最寄りの営業までお問合せ下さい。

擁壁

※一部地域限定の製品を含んでいますので、御用命の製品及びサイズについては最寄りの営業までお問合せ下さい。

擁壁〈布設歩掛〉

(10m当り)
名  称
擁壁の高さ (mm)
500

1,000
1,100

2,000
2,100

3,500
3,600

5,000
世話役
0.22
0.26
0.33
0.42
ブロック工
0.22
0.26
0.33
0.42
普通作業員
0.67
0.79
1.00
1.25
クレーン運転
0.22
0.26
0.33
0.42
使用機械  
バックホウ
排出ガス対策型
クレーン機能付
2.9t
ラフテレーンクレーン
排出ガス対策型、油圧伸縮ジブ型
25t
雑工種 基礎砕石
45
53
60
66
均しコンクリート
74
87
98
108
諸雑費率
16
18
20
21

(ご注意)

  1. 本歩掛で対象としている製品は、1ブロックを1部材で構成するプレキャスト擁壁であります。なお、製品天端を斜めにカットしたタイプを含みます。(製品を斜めにカットしたタイプの擁壁ブロック高さは、中央値を採用します。)
  2. 本歩掛は、運搬距離10m程度までの小運搬を含むものであり、床掘、埋戻し、残土処理は含みません。
  3. バックホウ及びラフテレーンクレーンは賃料とし、規格は上表によりますが、現場条件及び製品質量により最適な規格を選定願います。
  4. 雑工種は、労務費、賃料及び機械運転経費の合計額に上表の率を乗じた金額を上限として計上します。なお、雑工種に含まれる内容は次のとおりです。
  5. [雑工種(基礎砕石)]敷設・転圧労務、材料投入・締固め機械運転経費、砕石等材料費
  6. [雑工種(均しコンクリート)]
     打設・養生・型枠製作・設置・撤去労務、電力に関する経費、シュート・ホッパ・バイブレーター損料、コンクリート、養生材、均し型枠材料費
  7. 基礎砕石の敷均し厚は、20cm以下を標準としており、これにより難い場合は別途計上願います。
  8. 本歩掛には、均しコンクリート型枠施工時の剥離材塗布及びケレン作業を含みます。
  9. 養生は、養生材の被覆、散水養生、被覆養生程度のものであり、保温養生等の特別な養生を必要とする場合は、雑工種率(均しコンクリート)から3.0%減ずるものとし、養生費を別途計上願います。
  10. ぺーラインコンクリートが必要な場合は、別途計上願います。
  11. 諸雑費は労務費、賃料及び機械運転経費の合計額に上表の率を乗じた金額を上限として計上します。なお、諸雑費に含まれる内容は次のとおりです。
    [諸雑費]敷モルタル、目地モルタル、排水材の費用
  12. 平成24年度版国土交通省土木工事積算基準 プレキャスト擁壁工を引用しております。

ロードウォールLRT

(10m当り、15kg/袋)
擁壁の高さ
(mm)
本体・延長底版 据付労力 (人) 使用機械 諸雑費率
(%)
延長底版 継手労力 (人) 諸雑費率
(%)
グラウト材
(袋)
世話役 ブロック工 普通作業員 規格 運転時間 (日) 世話役 特殊作業員 普通作業員
5,100

6,000
0.83
0.83
2.49
ラフテレーン
クレーン油圧式
35t
0.83
20
0.75
0.75
1.50
10
12.4
6,100

7,000
1.10
1.10
3.30
ラフテレーン
クレーン油圧式
45t
1.10
15.2
7,100

8,000
1.37
1.37
4.11
ラフテレーン
クレーン油圧式
50t
1.37
19.3

(ご注意)

  1. 上記歩掛は、標準的なもので現場の状況により増減します。
  2. ラフテレーンクレーンは賃料とし、規格は上表によりますが、現場条件及び製品質量により最適な規格を選定願います。
  3. 諸雑費は、敷モルタル等の費用であり、労務費・ラフテレーンクレーン賃料の合計に上記の率を乗じた金額を上限として計上願います。
  4. 上記歩掛には、現場内小運搬、据付調整を含みますが、床掘、基礎工、埋め戻しは、別途計上願います。

ガードレール基礎

(10m当り)
名  称 数 量
世話役
0.1
特殊作業員
0.2
普通作業員
0.4
クレーン運転
0.1

(ご注意)クレーンは賃料とし、規格は4.8〜4.9t吊りをご使用下さい。

プロテックウォール

(100m2当り)
名  称 規 格 数 量
プロテックウォール
2.24(2.15)m2/個
44.6
世話役  
2.0
ブロック工  
8.0
特殊作業員  
4.0
普通作業員  
4.0
ラフテレーンクレーン
排出ガス対策型
油圧伸縮ジブ25t吊 ※1
4.0〔8.0〕
諸雑費  
(4) ※2

(ご注意)

  1. ※1:現場状況に応じて設定して下さい。
  2. ※2:( )内の諸雑費は、水抜き及び吸出防止材を設置した場合の費用です。
  3. 〔 〕内は分割型の場合です。
  4. 平成26年度国土交通省土木工事積算基準コンクリートブロック積工を引用しています。

T型ブロック(ティーロード、Wタイプ)

(100m2当り)
タイプ 仕様 労務(人) トラッククレーン
世話役 特殊作業員 普通作業員 吊上能力 運転時間(日)
ティーロード RM
0.14
0.29
0.43
4.9t
0.14
RB
0.17
0.33
0.50
16t
0.17
RK
0.20
0.40
0.60
16t
0.20
Wタイプ M-A
0.14
0.29
0.43
4.9t
0.14
B-A
0.17
0.33
0.50
16t
0.17
G-B
0.33
1.00
1.33
16t
0.33
Ke-B
0.67
2.00
2.67
16t
0.67

(ご注意)

  1. フーチング基礎は、別途計上願います。
  2. 基礎材、置換えコンクリート等が必要な場合は、別途計上願います。