雨水貯留・浸透施設 対応製品のご提案
 
◆ 製品画像をクリックすると、詳細ページへ進みます。 ◆
 

ボックス型は、ボックス型コーナーブロックとセンターブロック及び頂版スラブで構築します。上部空間を有効利用できる遊水池です。土かぶりが深いなど荷重の大きな設置場所に適しています。
スタンド型は、スタンド型コーナーブロックとセンターブロック及び頂版スラブで構築します。上部空間を有効利用できる遊水池です。平面形状・高さとともにあらゆる形状に対応できます。



「オープン式遊水池」は、敷地の形状に合わせて矩形から多角形まで対応が可能な遊水池です。



地下式遊水池「ミニゲート」は、上部空間を有効利用できる遊水池です。





地下式遊水池「リスレインスタジアム」は、上部空間を有効利用できる遊水池です。プラスチック製の部材を積み上げ、複数のトンネル構造部を有した形成物を遮水シートで包むことにより遊水池を構築します。遮水シートの透水シートに変えることにより浸透槽として機能します。



浸透製品は、豪雨時の河川流下能力の不足等を少しでも軽減させるために、失われた自然の水循環を再生させ、地下水涵養を進め、市街地の水循環機能の改善を図ることを可能とした製品です。



大型雨水貯留・浸透施設、貯留浸透計画フロー、単位設計浸透量の算出方法を紹介しています。